ユニカイエロゴ

あら、おひさしぶり

fetch.jpgふぇちが好き。犬だから。


2008年06月27日 23:44 by unicahier | ページのTOPへ

ユニのあんちょこシリーズ2

←気がついたら、この本『Web標準の教科書—XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト』手あかとフセンでぼろぼろになっていました。


分厚いんですが、その分情報満載、かつ、丁寧にまとめてあるという感じです。


『教科書』という名にふさわしい一冊だと思います!


2007年04月11日 10:19 by kao | ページのTOPへ

ぎりぎりの税務処理?

年の暮れ、皆様いかがお過ごしですか?
ユニカイエは、なんだかばたばたしはじめました。
というか、「税」関係なんですが…。


ユニカイエのデザイナー兼経理係のワタクシですが(笑)、
しばし放っておいた、会計業務がたまりにたまり、
よくよく書類を見ると、年内中に処理をしておかないと、
年明けて、3月の確定申告の際に泣きを見る!という事態が
判明〜


ってわけで、ばたばたと役所やら、税務署やらへ行こうかなと
思っているわけです。


いや〜、しかし、税金って、なんなんでしょうね。


2006年12月22日 16:27 by kao | ページのTOPへ

ごぶさたしております

皆様、お元気でしょうか。
とある、世間学会会員の方にも、更新せよ!とせかされ(笑)ながら、
今日までほっときっぱなしで失礼いたしました…。。。


仕事をしながらの引越、皆様にはおすすめいたしません(笑)
引越の荷物が運ばれている中、パソコンのみ開梱し、仕事をはじめるユニカイエ達。。。
異常です(笑)
いえ、ありがたいことです(笑)


皆様のお陰をもちまして、新事務所に引っ越すことができました。
ありがとうございます。
今後とも、何卒、よろしくお願い申し上げます。


いろいろ、あったんですが(意味深?)
ひとまず、ひとつ。
和装の講習、諸事情により、行くのやめました〜〜〜


以上、近況報告でございます。。。


2006年12月12日 01:27 by kao | ページのTOPへ

MTってなんなんだ〜

ってわけで、このHPをMovableTypeでリニューアルしてからずいぶんたつわけですが、
すいません、結構、わかりにくいサイトになってませんか?
ごめんなさい。最近、よく思うのですが、手をつけられずにいます。
情報量を多くしたかったのと、最新の情報を多く露出したかったのがあるんですが、
ちょっと、動きづらいですよね〜。。
うんうん。

え〜、がんばります。


2006年10月19日 17:00 by kao | ページのTOPへ

名古屋帯

の、結び方を教えていただきました。
これまで自己流でなんともこころもとなかったものが、はっきりし、
とても嬉!!

まだ、締めていく順番を覚えるのが精一杯ですが、次回は、ポイント柄の名古屋帯を結ぶ方法を教えていただきます。
そろそろ、着物をきて、外をかっぽできるようになるそうですが、、、どうなりますことやら。


ふふふ、たのしみじゃ。


2006年10月15日 12:34 by kao | ページのTOPへ

着付けほうこく

VFSA0001-2.jpg


ってなわけで、第二回の講習を終了し、復習しました。
えらい。
かなり、楽だし、早く着られます。すごい。
今回は帯は締めてませんが、次回、名古屋帯の結び方を習えることになっております。


正面だとわかりにくいですが、横からみると、襟の抜き具合が、まだ、かなりへたくそです(笑)


2006年10月08日 14:58 by kao | ページのTOPへ

二回目は織物

第一回の「着物の講習を受ける理由」を聞かれ、答えられず、浮いてしまったワタクシですが(苦笑)、次回のために準備を進めております。
早速ですが、色々小物を買いそろえてしまいました。結局、自分のモノというのもなかったので、ちょうどよかったのでした。

第二回の講習は、織物を着るらしい。
ワタクシは、ウールを持っていく予定。そういえば、このウールで、the-69er'sのライブに行ったことがあったな〜。


2006年10月05日 16:18 by kao | ページのTOPへ

第一回の講習

というわけで、第一回の講習(説明会)が、今度の土曜日(9/30)にあります。
場所は、ユニのごく近く。
説明会のようなので、持ち物は特に必要ないのかと思っておりましたが〜、筆記具の他に「長襦袢」が必要だそうです。

何に使うんでしょう。


2006年09月28日 23:20 by kao | ページのTOPへ

4ヵ月間無料

と、いうのは、日本和装の主催する「きもの着付教室」です。
昨日(2006.8.29)の朝日新聞で広告がでていて、なんともなしに申し込んでみました。


最初、無料というのが目に入ってなくて、あとで気がついて「あ〜そうなんだ〜」みたいな(笑)
久しくキモノを着てませんが、我流なので着崩れしやすいし、いつかなんとかしたいな〜とは思っておりましたゆえ。


まだ申し込んだばかりで、定員によっては、受講できないかもしれませんが、ま、それはそれとしてよいかなと。


なんで無料なのか。というか、多少はお金がかかるのですが、ようするに茶菓子代とか、交通費とか、修了書もらうのにとか。無料は受講料。
それだけでも、うれしい。うん。
無料の理由はこちらに書いてありますが、ん〜、よくできている。


ワタクシがこの講習を気に入ったポイントは、特別な器具をつかわない「手結び」が身に付くところ。そして、「良質な着物を学ぶセミナー」といった勉強会がある事、週一回だけど、4ヵ月かけてゆっくり、じっくり学べる事。


ん〜今から楽しみなのであります!!


2006年08月30日 15:47 by kao | ページのTOPへ

Copyright (C) 2003-2010 unicahier. All Rights Reserved.